ぷらうらんどって何?


『 開墾地 』という意味です

開墾地の土が硬くなっていたら、種をまいても芽は出ません。
ぷらうらんどでは、いっしょに土を耕すお手伝いをしたいと思います。そして耕された土に自分の種を見つけ、種を植え、葉をつけ、世界に一つしかない花を咲かせ、実をつけていってほしい・・・そんな思いが込められています。


体 験

視る(視覚)・聴く(聴覚)・触れる(触覚)・味わう(味覚)・嗅ぐ(嗅覚)という五感を使い、身近な地域で、なじみの友だちと、自然の中で思いっきり遊び、楽しい経験を通して豊かな感性とともに、好奇心・探求心・思考力を養います。

習 慣

発達の特徴や、発達過程にあった基本的生活習慣(排泄・睡眠・食事・更衣・清潔)を獲得するための体験学習をしっかりつみ、日常生活の自立を目指します。

表 現

自分の気持ちを言葉で表現する楽しさを味わい、人の言葉や話をよく聞き、自分の経験したことや考えたことを話し、伝え合う喜びを味わう。

リーフレットはこちら